診療科目

鶴田歯科医院で受けられる診療科目をご紹介いたします。

メニュー

むし歯の治療  - う蝕(虫歯)

001C1~C4に分類されますが自覚症状が
出始めるのはC2の頃からです。

一度虫歯が進行すると
元に戻ることはありません。

そのため、早期発見・早期治療が大切です。

むし歯の治療について詳しく知りたい方はこちら

歯茎の治療  - 歯周病

②歯周病
歯周病は歯ぐきが腫れる歯肉炎と、歯を支えている組織や
骨までが破壊される歯周炎があります。

当院では様々な検査を行い病状に応じた治療を行っております。

歯ぐきの治療(歯周病)について詳しく知りたい方はこちら

小児歯科

当院では初めて歯科を受診されるお子様や小さなお子様は、無理矢理治療するのではなく、本を読んだり、器具を触ってもらったりと「なれさせ治療」から始めます。

また、恐怖心の強いお子様には「笑気吸入鎮静法」を導入しております。

小児歯科について詳しく知りたい方はこちら

歯科口腔外科

横に向いて生えていたり、虫歯が進行している親知らずの抜歯、口が大きく開けられない、顎がよくはずれそうになる。

耳の辺りが何となく重い感じがする、などといった顎関節症の治療も当院では行っています。
腫瘍の診断、外傷等に対応しています。

歯科口腔外科について詳しく知りたい方はこちら

審美歯科

当院では生体親和性に優れた材質を使用する審美的な治療も行っております。

審美歯科について詳しく知りたい方はこちら

レーザー治療

歯を抜いた後や根を治療する際に細胞の活性化のために、レーザー治療を行っております。

レーザー治療について詳しく知りたい方はこちら

ホワイトニング

天然の歯を特殊な薬剤を使いゆっくりやさしく、そして持続的に白くしていきます。

ホワイトニングについて詳しく知りたい方はこちら

インプラント治療

インプラントとは「人工歯根」のことを言います。歯の抜けた部分の顎の骨に植え込んで、その上に人工の歯を付けます。入れ歯になりたくない方や、ブリッジを作るための隣りの歯をけずりたくない方におすすめいたします。

インプラントについて詳しく知りたい方はこちら

笑気吸入鎮静法

006「痛いのは誰でも嫌ですね。」私達も痛そうな患者様の顔を見るのは辛いのです。そこで、当院では笑気吸入鎮静法を導入しています。これにより、痛み・不安・恐怖感が和らぎ、リラックスした状態で治療を受けることができます。(保険適用) 歯の治療が怖い方におすすめです。


笑気吸入鎮静法について詳しく知りたい方はこちら

back

action mail
院長ブログ 以前のブログはこちら 以前のブログはこちら スタッフブログ スタッフが矯正しました。 最先端セレック治療 誰も教えてくれなかった自費診療 抗血栓薬 自費診療の感想 インプラント小冊子

知覚過敏

バリアフリー対応

院長紹介

勤務医紹介

スタッフ紹介

患者様からのご感想

見学者様のご感想

院内ツアー

診療の流れ

診療科目

歯科一般

歯科一般

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

審美歯科入門

審美歯科

料金表

 

TOPページ診察科目院長紹介スタッフ紹介院内ツアー当院へのアクセス無料メール相談料金表歯科衛生士求人受付求人