訪問研修会

去る6月25日(土)26日(日)人と経営研究所所長 大久保寛司先生と、京都の「人がかがやく会社づくり実践会」ご一同様が医院見学にお越しになりました。
今回の参加者の中には、税理士事務所の社長さん。コンサルト会社の社長さん。介護施設の経営者。運送会社の社長さん。。。
京都の会社の経営者、社長さんが多く参加されていました。
総勢16名の団体様。
当日の朝までスタッフ全員で「今日はどういう体制でいく?」「どうなるかな?」「大丈夫かな?」と、正直不安でいっぱいでした。
そして、みんなで決めたこと・・それは、「いつも通りみんな笑顔でがんばろう!」でした。
みんなの心からの笑顔のおかげで、京都よりお越し頂いた皆さまより「今日来てよかった」「自分の職場の人も連れていきたい」と言っていただき、こちらも感動でいっぱいになりました。

大久保寛司先生はじめ、16名の皆様。ありがとうございました。
これまで異業種の方々で何度も訪問見学会は行ったことはありますが、本格的な訪問研修会は今回がはじめてでしたので、私どもも、大変勉強になりました。

更に嬉しいことに、参加者の方々より感想のお手紙やお葉書を送付いただいたり、ブログ掲載などしていただいたりと感謝でいっぱいです。その一部をご紹介させていただきます。

(文責 杉野真由美)

感想

先日は、医院を見学させていただきありがとうございました。また、早速お手紙と写真も送って頂きありがとうございます。
みなさんのチームワークの素晴らしさにびっくりしました。うちの会社も見習って頑張りたいと思います。
京都にお越しの際はぜひ塾にも会社にもいらしてください。
中小企業でみんなで協力し合って産休や育休がとれるのも素晴らしいです。
そんな委員がある事をもっとたくさんの人に知ってもらいたいと思いました。
最後に、杉野さん。色々とご面倒をおかけしたと思いますが、素敵なご対応をありがとうございました。(税理士 N様)

先日は、医院を見学させていただきありがとうございました。また、早速お手紙と写真も送って頂きありがとうございます。
みなさんのチームワークの素晴らしさにびっくりしました。うちの会社も見習って頑張りたいと思います。
京都にお越しの際はぜひ塾にも会社にもいらしてください。
中小企業でみんなで協力し合って産休や育休がとれるのも素晴らしいです。
そんな委員がある事をもっとたくさんの人に知ってもらいたいと思いました。
最後に、杉野さん。色々とご面倒をおかけしたと思いますが、素敵なご対応をありがとうございました。(税理士 N様)

先日はお世話になりありがとうございました。2日目はお休みの日に関わらず、学びの時間を作って頂き感謝申し上げます。鶴田歯科の従業員の方はみなさんが明るく、真面目で成長意欲の高い方ばかりで、なぜそのような方ばかりが集まるのだろうと不思議に思っていました。
しかし、セミナーのお話しを聞いているうちに、院長先生はじめ先輩職員の方の教育や日々の仕事に対する姿勢をみて、後輩の方が成長されているんだなぁと感じました。
今回の見学ツアーの振り返りを事務所メンバーで行い、鶴田歯科さんのお客様に対する気遣い、会社の雰囲気作りで弊社でも取り入れることができないかを話し合いました。色々な感想を出し合う中、大切だと感じたのは、同僚、お客様など相手の気持ちを常に考えて行動が出来るかということです。
今回の見学ツアーで学んだことを日々の行動に実践することで少しずつ鶴田歯科さんのような良い雰囲気づくりをしていきたいと思います。
この度は本当にありがとうございました。京都に来られる機会がございましたら、ぜひ事務所までお立ち寄りください。(税理士 N様)

先日は、お忙しい中、快く迎えてくださりありがとうございました。雨の中、バス停まで迎えに来てくださったり、輝く笑顔で元気にあいさつして下さったり、タオルを貸して下さったり、数え切れないおもてなし、本当に嬉しかったです。
先生、スタッフの方々のお話しは、感動の連続でした。そして、たくさんの学びがありました。みんなが一人ひとり高い目標に向かっていること、メンバーがお互いに支え合い、感謝し合っていること。
これが理想のチームだなぁと感じました。少しずつですが、この学びを当社でも実践していきたいと思います。
みなさまとお会いできてお話しができて幸せでした。このご縁に感謝します。また京都に来る際にはご連絡下さい。皆様のますますのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。(税理士 F様)



先日は、貴重なお時間をいただき、また大変素敵な皆様のおもてなしを受け、感動が止まらない2日間でした。
雨の中でのお出迎えから、あたたかいスリッパ・・高級ホテルにでも来たような気分になり、歯科医院だということを忘れたまま院内に入ってしまいました。私の通っていいル歯科医院は、カウンセリングがほぼありませんし、どんな治療法があるのかわからないまま、勝手に“おまかせ”状態になっていますが、特に疑問ももたずそんなものだと思っていました。
鶴田歯科さんの患者様に対する想いというのはまさに、自分の家族と同じように接する気持ちからくるものなのだろうと思いました。その気持ちは患者様にだけでなく、ともに働く仲間に対しても同様、一人ひとりがおもいやりに溢れておられるのを肌で感じました。
この2日間で学びや気づき、そして自分の生き方に目を向けるきっかけをいただけたと思っています。鶴田歯科の皆さまの取り組みや志の中で、自分にでもでいることをみつけ、少しでも皆様に近づく努力をしたいと思っています。本当にありがとうございました。(税理士 M様)

看護師 N様のブログより・・

先日、鶴田歯科(長崎の雲仙普賢岳の近くに位置する)に伺った。
まず、驚いたのは、長崎からJRの電車を諫早で乗り換え、島原鉄道で降りた「愛野」の駅。一応、駅には人はいましたが、電車がワンマン車なので、ほぼ無人駅に近い。
そして、ほとんど人気のない道を(車は走ってます)歩いて11分(グーグルマップ的には)もう勉強会でクリニックの様子はうかがっていましたが、、、
このド田舎(失礼な言い方で、ごめんなさい!!)に本当にあの歯科があるのか!!



と、内心、、、思いながら、、、歩いていたのです。
やっぱり、あった!!!
そして予告時刻より、1時間も早く着いたにも関わらず、、、、
スタッフの人が二人も、迎え出て下さるのです。
“もちろん、とびっきりの笑顔で!!”
これが「こころからの笑顔」って、、これをいうんだ!!と本気で思いました。なぜなら、今回泊まったどのホテルのスタッフよりも、帰りのJRのアテンダントさんよりも、自然であったか笑顔なんです。
あーーーーーーーーやられた!!!って感じでした。(笑)

そして、無人駅に近い環境の中で、新宿や、NYにあるホテルのような受付。スタッフの皆さんのいでだち、接遇。。。
なんの、てらいもなく、プロとしての「仕事」を全うされている。
「感動」と人は言われますが、私はちょっと違う感覚がありました。



サービスの質の高さは、玄関を入った瞬間にわかります。そして、それは、想像通りでした。期待を裏切らなかったということばに近かったです。

しかし、それ以外のものを感じたのです。

人のあったかさ。。。。。

ですね。

あふれる笑顔から、伝わってくるものは、あったかさ~~~。

まだまだ、鶴田歯科訪問記は、続きそうなので、
今回は、この辺で、、、、

H(←N様の職場)の目指す方向も間違ってなかった。しかし、ちょっとだけ違う。。。(笑)しっかりと、成長したいとこころから思った。
そんな、時間でした。

「鶴田歯科から感じたもの 第2弾」

鶴田歯科を訪問して1週間がたちました。

鶴田歯科、、、、、、

ワンマン電車の着く、田舎にある、とんでもない突き抜けた歯科。

まず、今回、研修にいった誰もが、、、、
「こんにちは~~」という笑顔からのあいさつから、、「お荷物もちます。。。」と声をかけられる。
そして、お断りすると、二人目の方が、「お荷物持ちます。。。」と、、、、、、、

驚き。。。。。。しかない。

もちろん、玄関にタオルは、設置すみだ。(雨の日は、必ずあるのだろうと容易に想像つく。。)

最近のホテルでも、あり得ないサービス。。。。
そして、彼女らは、サービスとして、やっていないということが、わかる。。。。

まったくもって、「やらされ感がゼロ」なんです。

自分で、考えて、自分で、お客さんである患者さんのためにできることを、
率先して、やっている。

もう、ごめんなさい、、、、、、帰りのJALのアテンダントさん以上

彼女らの透明感のある笑顔。。。。
もう、「やられたーーーーーーーーーー」のひとことでした。(笑)
想像は、していました。

この鶴田歯科で育った歯科衛生士さんの森田さん(旧姓)のお話を京都でうかがった時から。。。。

寸部の違いもなく、期待を裏切るどころから、「まさか、そこまで!!」
人は、「感動」といわれますが、
私は、そういう感覚ではなく、ホンマ、ずーーーっと、想像してきた、
I食品さんと同じ温度の歯科が、ここにある。

これが、「考えるチーム」だと思いました。

自分の、ひなたぼっこの目指しているチームだと。。。。。

(鶴田歯科のみんなの天使のような、部分は、ちょっとだけ違いますが。家の目指すところとは。。。笑)

雨でぬれた研修に来た私たちのスーツケースを、裏でスタッフの方が、スーツケースの裏まで磨くように拭いてくださっていたことを、後で見た方から聞いた時、、、、ホンマにびっくりでした。。。。

まだまだ、、、、続くので、今回もこれで。。。
第3弾に書きますので、、、よろしくお願いします。

鶴田歯科から感じたもの最終章

さて、もう大好きな 鶴田歯科訪問記、第三弾!!最終章です。

鶴田歯科での、見学件、勉強会を終えて、懇親会の居酒屋さんへ、スタッフの方々の自家用車で連れていっていただき、和室の居酒屋に座って、、、、、

また、今回、参加した全員が、驚いたことがあります。

なんと、居酒屋のスタッフの方々より、鶴田歯科のスタッフの方々の方が、動いているのです。そして、その中には、普通に歯科医師もはいっているのです。

もてなす側として、お客さんに喜んでもらう。とことん、「相手目線」で考えられ、今自分が何をするべきかを行動できる鶴田歯科のみなさんに、これまた、驚き!!以外何もなかったです。

帰りは、来たときよりキレイにが、当たり前の鶴田歯科、スタッフ全員が器をそろえて片付けてはりました。

そんな、驚きの連続の鶴田歯科ですが、、、、、、、
昔、、、、、、鶴田先生は、ちゃぶ台をひっくり返すこともあったとか、(誤解のないように、、、、、今は、まるで、仏様のようなんです。笑。)

「なんで、こんなこともできないんだ!!!」
私も、含め、現場上がりの職人タイプの経営者が、陥る思考NO.1です。

もちろん、私もたくさんそーーー思って、できてないことを、スタッフも自分も責めてきました。。。昔の鶴田先生と同じです。

大事に思っていれば、いるほど、、、、でした。。。。。

でも、それは、私の場合、単なるひとりよがりに過ぎないって、わかったんです。

スタッフみんなは、全力でがんばってくれている。。。

次の日、ホテルの会場を借りての勉強会でした。

鶴田先生の姿を追いかけていましたが、

私が、くしゃみを連発すると、すぐ、先生自らがエアコンの温度を調整に動いてくださる。そして、相談しても、教えてくださっても「えらそうにすいません!」って。。。。鶴田先生自身が、スタッフの見本でした。(お話の中で、職人の歯科医師として、キラリと目が光る瞬間も見ました。。。。)

そして、スタッフのみなさんに対する目が、こころからあったかい~~

すべては、自分。
またまた、普段のまだまだな自分が、見えて、もう、やるしかないなあーーーと思いました。

本気で成長するしかないと。。。。

鶴田歯科のみなさんは、「目標は、先輩」と明確に理想の姿があり。
先輩の人たちは、杉野さん(受けつけ、事務の)をはじめ、声にならなくても、
助けるが、当たり前にできる。

なんのために、働くのか、
目の前の患者さんが、笑顔で帰っていただくために、今、自分には何ができるのかを本気で行動しつづけている。

本当に、スタッフみんなが、わかっている。

自立したチームでした。

そして、その根源は、やっぱり、鶴田先生でした。

会社の器は、社長の器で決まる。

精進するしか、ありえない!!

まだまだの自分しか、見えない。。。。
「あーーーーーーーーーーーー、やられたーーーーーーーーー。」の長崎の旅、でした。

本当に、鶴田先生、鶴田歯科のみなさま、2日間、ありがとうござました。
こころから、感謝です。

また、この記事を鶴田先生が、お読みくださっています。
失礼な文面が、あったら、お許しくださいませ!

どこにいても、何をしいても、自分がどうありたいのか、

常に自分に指を向けて、
生きていきたいとこころから思った鶴田歯科訪問研修でした。

ありがと~~~~~う!!ござました。

では、今日も、暑いですが、暑さに負けず、笑顔あふれる1日をお過ごしくださいませ~~

今日も、笑顔で、元気に、前向きに参ります~~~

W様よりお葉書が届きました。




back

action mail
院長ブログ 以前のブログはこちら 以前のブログはこちら スタッフブログ 最先端セレック治療 誰も教えてくれなかった自費診療 抗血栓薬 インプラント小冊子

知覚過敏

バリアフリー対応

院長紹介

勤務医紹介

スタッフ紹介

見学者様のご感想

院内ツアー

診療の流れ

診療科目

歯科一般

歯科一般

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

審美歯科入門

審美歯科

料金表

 

TOPページ診察科目院長紹介スタッフ紹介院内ツアー当院へのアクセス無料メール相談料金表歯科衛生士求人受付求人