常勤の歯科衛生士さんを募集しています!

現在 医療法人 良陽会では、歯科衛生士さんの資格をお持ちの方を若干名募集しています。

お仕事内容 歯科衛生士業務全般
患者様に「ありがとう」と言っていただける、やりがいのある職場です。
勤務地 鶴田歯科医院 雲仙市愛野町乙485-1
勤務時間 8:30~17:40
休日 日曜・祝日・水曜日 注)その週に祝日がある場合、水曜日は診療します。月一回、水曜午前は全体ミーティングのため出勤が必要です
休憩 12:30~13:30
基本賃金 ■常勤
200,000円(歯科衛生士手当、皆勤手当含む)

■パート
時給1100円~
交通費 10,000円まで支給
手当等 普通残業手当 通勤手当 昇給制度あり 転居費補助
貸付制度 運転免許取得費用 引っ越し費用の一部を貸付いたします。(無利息)ご希望の場合はご相談ください。
試用期間 3か月(研修期間として取り扱う)
加入保険 雇用保険 歯科医師国保
その他 ブランクある場合は研修制度あります
子育て中の方も勤務可能です。
新卒者の方も歓迎いたします
研修制度あり
マイカー通勤可


よくある質問

Q1.子育て中ですが、大丈夫ですか? 

もちろん大丈夫です。当院にはたくさんのスタッフが働いています。(平成29年3月 現在、20名の常勤、12名の非常勤)常勤スタッフのうち5人が小さな子供を育てながら仕事をしています。

子育て中に一番多い心配は、お子様の急な体調不良です。多くのスタッフが支えているので、急なお子様の体調不良の場合は欠勤することができます。

 

Q2.子供の授業参観や地域の行事があるのですが、その時には休めますか?

事前に届け出していただければ大丈夫です。総務部で勤務体制を整えます。

 

Q3.歯科衛生士としてかなりのブランクがあるのですが・・・今の歯科医療についていけるのか心配なのです。

よくあるのが、入ってきたのに独りぼっちで誰も教えてくれないということがあります。しかし大丈夫です。久しぶりの業務ですから、はじめに研修の期間を設けてあります。

研修中は先輩が当院のカリキュラムに沿って教えてくれます。マネキンなどのトレーニングを通じて、カンを取り戻してから業務へ少しずつ移行していきます。試用期間は研修期間を兼ねますが、お給料はちゃんと出ますので、ご安心ください。

 

Q4.歯科衛生士の資格を活かしたところへ就職したいと考えています。貴院ではどのようなことが学べますか?

よく話に聞くのが、実地指導やスケーリング以上の業務をさせてもらえない、せっかく資格を取ったのだから、もっと歯科衛生士として活躍したい、などという声を聴いたことがあります。

そこは大丈夫です。当院では歯科衛生士の教育に力を入れております。具体的には日本歯科審美学会認定ホワイトニングコーディネーター、MDE協会認定デンタルエステティシャン、お口の健康ネットワーク認定歯科衛生士などの認定資格を取得できます。

また、必要となる学会の参加なども可能です。1dayの予防セミナーや歯科医師会で開催されるスタッフ参加型セミナーや、県外への学会出張などもあります。医院が指定した学会・セミナーなどに参加した場合は出張費が支給されます。

 

Q5.訪問診療はやっていますか?

はい、やっています。月に2回、愛野記念病院のNSTチームとともにカンファレンスを行っています。主に入院患者様の歯科治療、義歯(修理、リソウ、新製)、口腔ケアを言語聴覚士さんや病棟看護師さんと連携して行っております。

 

Q6.貴院の特色を教えてください。

歯科衛生士さんは生涯を通じてスキルアップができます。勉強熱心なスタッフが多いです。完全週休2日制、夜間診療を行っておりませんので、子育て中の方には働く環境が整っています。一緒に働くスタッフも、明るく、仕事に対して責任感が強い人が多いです。

研修旅行は年2回、また、社員同士のコミュニケーションを重視していますので、お食事会や納会(懇親会)などの院内のイベントも年間スケジューリングされており、人間関係が良い、働き甲斐のある職場です。

 

Q7.来春卒業予定の歯科衛生士専門学校の学生です。見学とかできますか?

もちろんできます。「百聞は一見に如かず」という言葉があります。ホームページで、雰囲気は良さそうと思っても、実際にまず、医院の雰囲気を感じてみることが一番の早道だと思います。

先輩歯科衛生士が親切に案内してくれます。来春も、新卒の歯科衛生士さんにおいても採用活動を行う予定にしていますので、見学はいつでも歓迎しています。

また、春休み、夏休み、冬休みにおいては歯科衛生士専門学校生のアルバイトも募集しています。(もちろん業務範囲は清掃や器具の準備などに限定されますが、受付けております)

 

Q8.滅菌などはどうされていますか?

当院に見学においでになる歯科衛生士さんや、新卒者で多い質問です。どなたも、歯科医院での滅菌レベルは気になるところだと思います。滅菌こそ医院の歯科診療にたいする姿勢の現れです。現在は3台の滅菌機器が稼働しております。もちろんですが、口の中に入れるものは全て滅菌しています。

最も気になるのはやはりハンドピースではないでしょうか。前の患者様に使用したハンドピースをそのまま使用するなどということが以前マスコミなどで報じられたことがあるようですが、もちろんそのようなことはありません。


ハンドピースがチェアについたままの場合は滅菌されてない可能性があります。


このようにハンドピースがすべて外されている場合は滅菌を行っている証拠です。


滅菌されたハンドピース
ハンドピースやバー、ラバーダムに用いるクランプなどは一つ一つしっかりと滅菌パックに入れて滅菌しております。


このようにすることは大変、労力がかかるのですが、やはりそこは譲れません。自分が受けたい歯科医療を患者様に行うということを理念としているからです。また、滅菌をサポートしてくれるコデンタルスタッフも在籍しておりますので、スムーズに準備ができるようになっています。
また、クラスB滅菌も行っています。これはヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格の滅菌システムで、日本の歯科医院で通常行われる滅菌よりもワンランク上の滅菌を行えるようになりました。
これは、インプラントや小手術においても滅菌のレベルが口腔内の環境に大きく影響するため、非常に重要です。
何より、私たち歯科医院が絶対にさせないように気にしている「院内感染予防」の質が大きく進歩しました


Sirona社のDAC professional


クラスB滅菌された機器


手術用滅菌グローブ 
すべてディスポ(使い捨て)を使用しており、滅菌操作が必要な場合や外科処置のアシストにもすべてこのような厚手のものを使用しています。


もちろん、ハンドピースも一人ひとり、使用したら必ず滅菌しています。


手術で使用するガウン・マスク、グローブも、もちろんディスポ。



注射針、縫合もすべてディスポ。

また、当院の副院長の願能先生は第一種滅菌技師(滅菌が確実ができているかどうか保証できる資格)という全国でも200人ほどしか取得できないライセンスを取得しており、滅菌管理においてはスペシャリストとして活躍していただいております。


願能智子先生は第一種滅菌技師のライセンスを持っており、滅菌管理が適切に行われているかを審査することができます。


歯科医師では願能先生が第一号です。

これからの時代は医療の質が問題になります。コスト重視ではよい歯科医療が実践できないと考えています。

 

Q9.診療で使用するグローブはどんなものを使いますか?

歯科医師、診療スタッフすべてに合わせたサイズを準備しています。Ⅿサイズ、Sサイズ、SSサイズなど、またラテックスというゴムに過敏症やアレルギーを持つスタッフ用にニトリル系のグローブも準備しています。グローブはもちろん、使い捨てで使用してもらいます。

唾液や、血液で汚染されていなくても、その疑いがある場合は交換してもらうほど、多くのグローブをストックしていますので、大丈夫です。グローブにおいては締め付け感がある、また、大きすぎても、精密な仕事はできませんので、そこはもっとも使用感のいいものを選んでおります。

 

Q10.他に感染予防に気をつけていることはありますか?

歯科衛生士処置を行う場合などは、オーバーグラスとディスポの帽子を付けてもらいます。眼からの感染を防止するために、歯科医師、歯科衛生士それぞれにオーバーグラスを装着して診療を行っています。

さらにすべてのチェアに口腔外バキュームが装着されておりますので、診療室内はクリーンな環境です。義歯調整の際にレジンの削片などが飛散しないように、また、診療中にハンドピースから発生する霧状の冷却水を吸引することで感染、汚染を防止します。医療従事者に清潔な環境、安心できる環境で医療に取り組んでもらっています。

ご応募はハローワークからお願いします。

面接をご希望の方はお手数ですが、
ハローワークにて紹介状を通じてご応募ください。

求人担当:総務 田中大雅

back

action mail
院長ブログ 以前のブログはこちら 以前のブログはこちら スタッフブログ スタッフが矯正しました。 最先端セレック治療 誰も教えてくれなかった自費診療 抗血栓薬 自費診療の感想 インプラント小冊子

知覚過敏

バリアフリー対応

院長紹介

勤務医紹介

スタッフ紹介

患者様からのご感想

見学者様のご感想

院内ツアー

診療の流れ

診療科目

歯科一般

歯科一般

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

審美歯科入門

審美歯科

料金表

 

TOPページ診察科目院長紹介スタッフ紹介院内ツアー当院へのアクセス無料メール相談料金表歯科衛生士求人受付求人