鶴田歯科医院を就職先に考えているあなたへ

こんにちは。鶴田歯科医院の院長の鶴田博文です。
きっとあなたはハローワークへ行ったときに当院の求人票を
ご覧になり、「そうだ、これだ!」とピーンと
来られたのかもしれません。

そして、ホームページをみて、採用情報歯科助手募集のコンテンツを
見つけ、今ここにアクセスしておられることと思います。

最初に、世間一般でいう歯科助手という職業を、
鶴田歯科医院では歯科助手とは呼びません。

「スマイルクリエーター」っていいます。

それは単に歯科診療のお手伝いをするというだけに
業務内容がとどまらないからなのです。

スマイルクリエーターとは文字通り、周りにいる人に

笑顔を届ける大事な仕事

だとボクは考えているのです。

また、クリエーターと名がつくように創造力豊かな人材が
適しているのです。

そこで、今日はあなたへ、鶴田歯科医院の
スマイルクリエーターの仕事の内容をお伝えしたいと思います。

鶴田歯科医院のスマイルクリエーターのお仕事

スマイルクリエーターってネットで検索すると大道芸人の人のページや
ブログがヒットすることが多いのですが、最近は歯科医院でも
スマイルクリエーターと肩書きが名刺に書いている人も
少なくありません。

歯科業界でスマイルクリエーターって書いてあると、
いわゆる体育会系部活でいうマネージャーみたいなものです。

部員全員が全力で部活に没頭できるようにあらゆることを
陰でひそかに行うのがマネージャー。

ベストセラーになってアニメ化された「もしドラ」だってそうですよね。
高校野球のマネージャーがドラッガーのマネジメントを読んでその通りに
実践したら、やる気まったくないバラバラ野球部がどんどん一体化して、
強くなって甲子園にもでることができるのだから、
これはとてもすごいことなのです。

このマネージャーがいなかったら甲子園なんて
絶対いけなかったのですから。


高校野球のマネージャーならなんとなくわかるかもしれませんが、じゃあ、その歯科医院のマネージャーとは・・・・

これから説明しますね。

1.歯科助手業務

国家資格をもつ歯科衛生士と比較して、歯科助手は
特に資格を必要としません。

だから経験者でないかぎり歯科知識を持っている人はほとんどいません。 ちなみに百科事典によると

「歯科助手(しかじょしゅ)は歯科医院などで一般的な雑務を行う者のこと。 主な業務内容としては、器具の清掃・準備、患者の介添、石膏などの練和、受付などである。」

とあります。 しかし、ボクはこの文章を読んで思わず、
雑務なんてとんでもない。うちでは大活躍しているぞ!
と胸を張って大声で叫んでしまいそうでした。

などと書いてしまうとますますワケがわからなくなるので
主な業務を具体的に言います。

歯科治療の前に治療する滅菌消毒した歯科機器を
正確に確実に準備すること。

当院には症例に応じて準備する歯科機器はたーっくさんあります。
そうたくさんね。
それらの器具の名前を憶えて症例に沿って、
準備するトレーニングを行います。

「なんだか難しそう・・却下!」、と判断するのはちょっと早い。

ちゃんとあなたのために先輩がつきっきりで指導してくれます。
憶えることたくさんあるけど、みんな憶えることができたのだから大丈夫。うちではみんな、やる気のあるあなたのためだったら、
だれだって手伝ってくれますよ。

だって、はじめっからできた人なんていませんでしたから。

そして器具を準備することになれたら、
治療が終わったチェア(治療台)をさっとかたずけて、
すぐに次の人の分をしっかり用意し、
その患者様をチェアまで誘導までしていたりして、
みんなの頼りになること間違いありません。

もちろん、あなたも当院の職員であるわけですから、
患者様にたいしての笑顔と感じのいい挨拶は完璧でないといけません。

それは歯科医師だって歯科衛生士だってみんな同じこと。

歯科医院を訪れる人はみんながみんな、
ルンルン気分でスキップしてくるわけではないのですから。

むしろその逆もあるということを忘れないでください。
感じのいい人はたくさんの人が集います。
そしてその人は多くの人に慕われます。
楽しいから笑顔ではなく笑顔でいると楽しくなってきます。
これは本当です。

当院では働くメンバーみんなが笑顔なので、
あなたもきっと笑顔で働くことに全く抵抗はないはずです。

いや、笑顔で元気な挨拶ができて、仕事をたのしくできるあなたには
当院はもってこいかもしれませんね。

また、入社3年以上経って院長から
次は君だ!
って言われたら、日本歯科医師会による認定資格をとるために
6か月間にわたって(週に一回ですが)の講習会の受講が許可されます。

これを受講すると立派な認定証がいただけます。

2.スーパー受付

スーパーマーケットの受付ではありません。
スーパーな受付です。(ちょっとオヤジですみません)

当院には一日に多くの患者様が来院されます。
その来院される方のカルテがどこにあるのか。

また、予約の状況を確認する電話がかかってくるかもしれません。
その時こそあなたの出番です

あなたは電話を2回以内で必ずとります。
そして「こんにちは鶴田歯科医院の受付の●●です。」
と明るい声で言うことができたらもうすでに
スーパー受付
の登竜門に立っていることになります。

また患者様の待ち時間が増えてきたと思ったら、
すぐに全体の状況を把握し、無線で指示を出すのも重要な役割です。


「スーパー受付」はとにかく患者様にも歯科医師にも歯科衛生士にも
歯科技工士にもすべてに愛されます。

そんな明るい声が出せる。
笑顔が素晴らしい。
そんなあなたなら大丈夫。

きっと3か月もすると当院の顔として多くの患者様に
受け入れられることでしょう。

3.トリートメントコーディネーター

ここまで読んで、やっとでてきたよ、
このトリートメントなんとか・・・

これがどんな職種かというと百科事典によると

「トリートメントコーディネーター (Treatment Coordinator) とは、
歯科医師と患者との間に立って処置の説明やカウンセリングを行う人を指す。欧米では歯科領域において、確立された名称である。日本国内に
トリートメントコーディネーターという国家資格が存在する訳ではない」

とありますが、認定制度はいくつかあります。

本当に患者様のカウンセリングをすることはとても重要なんです。当院では。 なぜかっていうと、人によって違いますけど場合よっては治療が終わるのに2年くらいかかる人だっているわけなんです。

そんな人にただ「治療を続けてくださいね」だけで
2年も通い続けることできると思います?
ふつうは続かないです。

まず今、どこに問題があって、その問題はどうすれば解決するのか、
今後どのようにすればその問題が起こらないようになるのかを
歯科医師が説明するためのプレゼンテーションの準備などを
することが最も大事な仕事なのです。

そして、なぜか質問がでるのは歯科医師ではなく、
受付だとか、歯科助手にだとかが圧倒的に多い。
これ本当。

じつはあなたが一番患者様に近い存在になりうるのです。
だからと言って、なんでもかんでも
「ちょっとそれ、私じゃわかんないんで先生に聞いてきます」
じゃ頼りにならないワケで・・・

だから歯科医学的知識もいっぱい勉強しないといけない。
うちにはたくさんのカリキュラムがあって
入社して3か月は患者様になった気になって必死で勉強します。

もちろんマニュアルも完備されているし、あなたを直接指導する
先輩からもたくさん課題がでるわけですが、うちのメンバーで
途中ギブアップした人はだれもいません。

だから、今からネットを駆使して歯科マニアにならないと
いけないわけではないから安心してくださいね。

4.事務のスペシャリスト

そしてもうひとつ。
トリートメントコーディネーターを本気で目指すなら、
パソコンくらい使えないと困ります

エキスパートじゃなくてもいいから最低ワード、エクセル、パワーポイントくらいはあるていど使えるくらいにはなってほしいと思っています。

いまどきどんな職業についても
「パソコン苦手です」っていわれると、ねえ。

それはもう就職口は一気に狭くなることもあるわけですから、
たとえ今、苦手でも積極的に覚える覚悟は必要でしょうね。

歯科医院の業務のほとんどはパソコンを使います。

現金出納だって、
カルテ番号の検索だって、
明細書の打ち出しだって、
計画書を出すときだって、
治療の写真を整理するとき、
患者様へお渡しする説明用のリーフレットだって、
院長の学会のプレゼンの資料の統計とるときだってすべてパソコン

さらには院長や勤務医、スタッフの学会出張やセミナー、
医院見学の時のチケットの取得から宿泊の手配まで。

また、足りない消耗歯科材料などあったら、
真っ先に歯科ディーラーに言って取り寄せないといけない。

ラボ(技工所)とのパイプ役だってあなたの大事な仕事です。

そう、まさにマネージャー。やることいっぱいでしょう?
でも高校野球と違うのは顧客というものがプロの世界に
置かれているということですね。

プロは仕事には厳しいほうがいい。
だからやりがいが大きい。
やりがいをみつけると人は輝きます。

もし、あなたが3か月後、この仕事の面白さに気が付き、
やりがいを持つことができて多くの患者様に慕われ、
そして当院のメンバーみんなに頼りにされる存在になったとしたら…

このコンテンツの冒頭にあった言葉を今、思い出してください。
私が「歯科医院に就職が決まったよ!」って言ったら母はこう言った。
「あなた、なんのキャリアもないのに大丈夫?」
でも実際に働きはじめたら・・・・

ある日弁当を忘れたので母が医院に届けてくれたんです。
偶然、ある患者様と対応しているところに持ってきてくれて、
私が楽しそうに仕事をしている姿を見てもらうことができたんです。

帰ったら開口一番こう言われました。

「どうしてそんなにいい仕事ができるようになったの?
とてもいい顔していたよ。お母さんうれしかったよ」って。

現在鶴田歯科医院には3名のスマイルクリエーターが働いています。
3名ともとても輝いています。

ボクはこのスマイルクリエーターがいないと鶴田歯科医院は
だめだと思っていますが、現在は患者様が日を追うごとに
増えていますので、だんだんと忙しくなってきているのが現状です。

だからもっと彼女たちに余裕をもっと働いてもらいたいという一心で、
あと一名だけスマイルクリエーターを募集することにしたのです。

笑顔で働くためには忙しすぎるのはいけません。
少しでも心に余裕をもって働いてもらいたいと思っているのです。

心地いい職場とはただ居心地がいいだけの場所ではありません。
しっかりと仕事を憶え、自分に厳しい人でないと務まらないと思います。

でも仕事を憶えたとき、自分が成長したことを実感したとき、
そして、家族がそこに勤めていることを誇りに思ったときこそ、

この仕事に出会えてよかった

と思うのではないでしょうか。

ここまで読んで、
ああ、そうなんだ、私がやりたかったのはこのことかもしれない

と思ったあなた。

是非、当院のスマイルクリエーターに応募してみてください。
あなたにお会いするのを楽しみにしています。

back

action mail
院長ブログ 以前のブログはこちら 以前のブログはこちら スタッフブログ スタッフが矯正しました。 最先端セレック治療 誰も教えてくれなかった自費診療 抗血栓薬 自費診療の感想 インプラント小冊子

知覚過敏

バリアフリー対応

院長紹介

勤務医紹介

スタッフ紹介

患者様からのご感想

見学者様のご感想

院内ツアー

診療の流れ

診療科目

歯科一般

歯科一般

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

審美歯科入門

審美歯科

料金表

 

TOPページ診察科目院長紹介スタッフ紹介院内ツアー当院へのアクセス無料メール相談料金表歯科衛生士求人受付求人