噛める幸せをもう一度

もし、あなたの歯がなくなったら

歯があるのが当たり前と思っている人にこんな質問をしてもピンとこないかもしれませんが、実際に歯がなくなると、こんなにつらいことはありません。

今、普通にできる楽しみがどんどん奪われていきます。

まず、なんといっても悲しいのは、歯がある場合と比較して、十分においしく食事を味わえなくなってしまうことです。

入れ歯があるからいいじゃないかという方もおられますが、この入れ歯も決して楽なものではありません。

●噛むと痛い
●違和感がある
●安定しない
●発音が悪く歌えない
●ものを食べても味がしない


などなど多くの不満を抱えたまま年齢を重ねられる人もおられるのです。

「入れ歯には限界がある」

ボクは歯科医としてその時ほど自分の無力感を感じることはありませんでした。

自分の歯が一番いい。
だから自分の歯をもっと大切にしないといけない。

しかし、不幸にして歯がダメになった場合はどうすればいいのでしょうか。

それを補う手段がインプラント治療

診療室で患者様から「インプラントってどうなのですか?」という質問を受けることも多くなりました。

インプラントはここ十数年で飛躍的な進歩を遂げました。
以前は不可能だった症例も現在では問題なくできるようになったという例もありますし、手術の侵襲(痛みや発熱など)もずいぶん軽くなってきています。

しかし、実際に患者様とお話しをしていくと、現代のインプラントについての知識が必ずしも適切でないことも少なくありません。

もちろん私はインプラントだけが、どんな方にも、最も適している最善の治療法だとは思っていませんが、人によっては人生がかわってしまうほどの素晴らしい治療方法であるという事実を多く目の当たりにしてきました。


インプラントについての正しい情報を発信したい。

そう思いこのサイトを開設しました。
一般的なインプラントについての情報と、鶴田歯科医院での治療についてお伝えしています。
広く皆様のお役に立てればと切に願っております。

鶴田歯科医院 院長 鶴田博文




back

action mail
院長ブログ 以前のブログはこちら 以前のブログはこちら スタッフブログ 最先端セレック治療 誰も教えてくれなかった自費診療 抗血栓薬 インプラント小冊子

知覚過敏

バリアフリー対応

院長紹介

勤務医紹介

スタッフ紹介

見学者様のご感想

院内ツアー

診療の流れ

診療科目

歯科一般

歯科一般

小児歯科

予防歯科

インプラント

審美歯科

審美歯科入門

審美歯科

料金表

 

TOPページ診察科目院長紹介スタッフ紹介院内ツアー当院へのアクセス無料メール相談料金表歯科衛生士求人受付求人